新着Pick
10Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コレ見ると、なるほどCX-30はこのためだったのか、と。

テスラはじめ通常はバッテリー分床を上げ底にするんですが、コレは見た感じ床はそのまま、フロアメンバー下にバッテリー入れて、その分車高上げてクリア、に見えます。
ドライビングポジションがおかしくならずいいですね。

ロータリーは見た感じ2ローターの13Bを1ローター化したやつですかね?
以前デミオEV試作車にレンジエクステンダーとして搭載されたロータリーエンジンは新開発の小型のもの。コレより大きく見えます。

ロータリーエンジンは熱損失が極めて大きいというツラさ(だから燃費も排ガスもツラい)がありますが、もっと大きな問題として設計がツラいって言うのもあります。

動弁系が無いのはいいのですが、トロコイド曲線なハウジング内側と、ローターシーリングの設計は超ツラい。

なもんで、コスモスポーツの10Aから12A、FD型RX-7や8の13Bまで、このトロコイド曲線なハウジング内側の設計は不変。なんならロータリーエンジンを開発したNSUから買った設計図面からも変えてない、かも。変えたのはローター幅(≒ボアアップ)だけ。

(FFルーチェ用の13Aだけ、エキセントリックシャフトの偏心量を増やし[ロングストローク化]、ハウジングを設計し直した。でも、すぐやめちゃった。過去モーターショー用に試作なら16Xって偏心量増やしたやつを展示したこともある)

しかしながらデミオEVは思い切り小型化する為、この禁断のトロコイド曲線を引き直してハウジングから新設計。コレ、結構スゴいこと。

ですが、コレは今回採用されてないようですね。
スペースに余裕があるのと、信頼性で昔からお馴染みの13Bローターのシングル版なんでしょうね。


あ、運転お上手ですがオラオラ感の無いレーサー、コボちゃんの試乗記は結構好きです。
マツダ株式会社(英語: Mazda Motor Corporation)は、広島県に本拠を置く日本の自動車メーカーである。 ウィキペディア
時価総額
5,794 億円

業績