新着Pick
41Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
白血病といっても様々なのですが、多くの場合、治療は数ヶ月単位と比較的長期にわたります。しかし、その間ずっと入院をしているというわけではありません。治療の合間にはお休みの期間があり、その間はいくつかのことに注意をしながら普通の生活を送っていただくことができます。

治療は時に孤独で、負担を強いるものですから、ご自身にとっての日常に戻ることは、とても良い休養になると思います。
治療において大切なことは病気を治す事なのですが、最終的には健康を目指します。

それは身体的・精神的・社会的に健康であることを指します。

19歳の大学生で、部活に打ち込んできた方にとって、大会応援は社会的健康を目指す上で大切なことでしょう。病気の治療と相反しないのであれば、また本人が望んだことであれば、良いことだと思います。



と小難しいことは置いておいても、治療しながらでも本人の希望を叶えてあげられたならそれは良いことですよね!

そして、きっと応援された部員たちも力をもらえたでしょうね。
個人的には、記事でとりあげるのではなく、そっと見守るべきではないかと思います。どのような意図で記事化するのか、計りかねます。
公の場に出られるくらいまでに回復されたようでとても嬉しく思います。白血病の治療は目覚ましい進歩を遂げており、白血病の種類によっては寛解が見込める時代となりました。

何かをやりたいという前向きな気持ちは体の回復に非常に重要な役割を担っています。スポーツと同じで、精神と肉体の両立が治療が奏功する上で必要不可欠です。

今後、また良いニュースが聞ける事を楽しみにしております。
池江さん、先日はディズニーランドへお出かけ、昨日はレース観戦。順調に快復されているのか、笑顔でいるのが見ていて嬉しいです♪