新着Pick
21Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
米国株は主要3指数揃って反発。横ばい圏維持。目先は週末の雇用統計通過でどの程度の動きが入るかどうか。しっかりと圏内抜けるくらいの連騰がないとなかなか方向感がはっきりしない膠着状態。引き続きのんびりと待ち姿勢。
アメリカマーケットにとって、イギリスより香港の方が重要なのかしら?
結果よりも難しい局面です
NYダウは香港政府が「逃亡犯条例」改正案の正式撤回を表明したことが好感され、前日比+237.45ドルの26,355.47ドルで終了しました。
ドル円は106.40円台で推移しています。