【9/11配信】WEEKLY OCHIAI シーズン3

2019/9/4
シーズン2終了からおよそ4ヶ月。「WEEKLY OCHIAI」シーズン3が、いよいよ9/11(水) 22時からレギュラー配信を開始します。公開に先立ちまして、製作チームから新シーズンへの想いをお届けします。
WEEKLY OCHIAI “3つの課題”
シーズン2では「アップデート」という言葉をコンセプトとして置き、現状のさまざまな課題を更新していくための議論をしました。
その中でファンコミュニティや、小さな熱狂みたいなものをつくれた手応えはあった一方、課題もいくつか見えてきました。
一つ目は、落合さんの持ち味を最大限に活かす難しさです。
WEEKLY OCHIAIは、落合さんが生き生きすればするほど、人気放送回であることが多いです。
なので、落合さんの心が動き、頭脳がフル回転する場であるかどうかは重要な要因です。
二つ目は、落合さんのファンが特に楽しむ番組であったことです。
最初の熱狂は、小さなところから生まれるという意味では、通過点とも言えるかもしれません。
しかし、ファンコミュニティを超えて、より多くの方に番組を届けなければ、新しい拡がりは生まれません。
最後に三つ目は、シーズン1から特別編、シーズン2を通して、落合さんにはアウトプットばかりをお願いしてきました。
ですが、毎週とにかくアウトプットして下さいというのは、番組の永続性を考えた時に、決してサステイナブルと言えません。
ハプニングが、人を惹きつける
こうした課題を解決する形で、シーズン3は始めたいと考えていました。
落合さんの持ち味が最大限に生かされ、より多くの方に愛される番組です。
そして、どうすれば「毎週のライブ配信」で実現できるか、何度も話し合って、最終的にたどり着いた答えが ”unformatted”です。
予定調和の対極にある番組を制作していかなければならない。
何が起こるか予想のつかないコンテンツは、人を飽きさせず、ワクワクさせ続ける可能性を秘めています。
一方で、フォーマットを作る方が明らかに安心安全です。しかし、それでは番組は生き生きし続けられません。
<図>新シーズンに向けたブレスト会議でのホワイトボード
まだ見ぬ旅路へ
では、unformattedが辿り着いたゴールかと言うと、スタートでしかありません。
シーズン3は、WEEKLY OCHIAIが番組としてさらに成長していくための、新たな可能性を探す旅であり、実験の過程です。
時には、上手くいかない回も出てくるかもしれません。逆にとんでもないものが生まれる可能性もあります。
毎回のオンエアで、一体何が起こるか本当に分からない。ただ、過去シリーズの旨みを凝縮してお届けできるよう、僕たちは走っていきます。
そんな誰も行き先を知らない旅を、ワクワクドキドキしながら楽しんでもらえたらと思います。
WEEKLY OCHIAI シーズン3
9/11(水)から毎週22時 配信予定です。
番組を視聴できる動画ルームはこちら(有料会員限定)。
<執筆:WEEKLY OCHIAI製作チーム、デザイン:潘嘉敏>