新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
なるべく長い期間固定金利でかつ途中で部分的に返済する際の期前返済手数料が安いところが良い。

住宅ローンは数十年のローンなので一定期間後に金利が変動する場合、将来いきなり金利が跳ね上がる危険性がある。これからさらに下がる余地はあるが、上昇リスクの方が高いと思われる。
因みに30年前の日本の国債の金利は約7%

また、退職金等の纏まったお金ができた際に住宅ローンの金利負担を下げるために期限より前に返済する選択肢を残しておく為に手数料を確認しておいた方が良い。

住宅ローンの借り換えは担保設定費用等、追加コストが掛かるのでなるべく避けた方がいい。