新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「今は、D2C(DNVB)ってのが流行ってるんでしょう?じゃ、ウチでもやろうよ!」そんな既存アパレル経営者の声が方々で上がっていると聞きますが、本質を知らずしてなんと危険なことでしょう。ECエバンジェリストとして、私自身もD2C(DNVB)ブランドの解説をする機会が増えてきましたが、このFABRIC TOKYO森 雄一郎さんの資料があれば、イチイチ解説する必要がなくなります(笑)本当に神資料です!

D2Cが進んでいる米国では、D2C専門エージェンシー、D2C専門のセレクトストア(SHOWFIELDSなど)、D2Cホールディングスが登場していて、「その先」を想像させていただきました。
関連記事一覧
日本の英語力を向上させる。台湾発スタートアップVoiceTubeが日本上陸
<PR>AMP
616Picks

スタートアップ全体の金額規模をつかむ
ami.live
75Picks

国内スタートアップ想定時価総額ランキングレポート(2019年9月)
STARTUP DB MEDIA(スタートアップデータベース メディア)
43Picks

ベンチャー転職、スタートアップ転職で成功する方法
キープレイヤーズ | ベンチャー/スタートアップ転職・採用の専門エージェント
28Picks

スタートアップ、どの地域で資金調達が活発?
ami - 起業家と未来の仲間をつなげる
15Picks

FABRIC TOKYOの成長と失敗。オーダメイドスーツのD2Cは、なぜ成功したのか
Agenda note
14Picks

顔認識技術スタートアップSenseTime(商湯)、シリーズDでSBCVC(軟銀中国資本)から10億米ドルを調達——評価額は75億米ドル超に
THE BRIDGE
13Picks

大手メーカーからスタートアップ、ベンチャーへ転職する人向けの教科書
キープレイヤーズ | ベンチャー/スタートアップ転職・採用の専門エージェント
12Picks

オーダースーツD2C「FABRIC TOKYO」が3Dスキャン採寸の新ブランド「STAMP」を公開
TechCrunch Japan
11Picks

「買うのはネット、お店は経験の場」 激動の小売業界 “売らない”戦略で売り上げアップの謎
ITmedia ビジネスオンライン
8Picks