新着Pick
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
数値が色々不誠実な印象の記事(もしくは日本電産の取材応対)。
エンブラコについて「のれん償却後の営業利益率」が現在1-2%と記事にある。訴訟など一過性費用を除いた買収前の調整後営業利益率は、2018年の当初発表資料(下記)を見ると8%前後、ただし。買収金額との差分でのれんは400億円くらいだと思うが、そもそも日本電産はIFRS採用でのれん償却しないのに、なぜにわざわざ「のれん償却後」とかやるのだろう…
http://az369030.vo.msecnd.net/pdffile/corporate/180424-03.pdf
株式に投資して配当や値上がり益を狙うというのではなく、買収した会社にテコ入れして儲かるようにする、というのは素晴らしいことです。期待しましょう。
買収した、冷蔵庫のコンプレッサーを主力とするエンブラコについて、利益率を「日電産の経営ノウハウの導入で「3年目で利益率10%、5年後で15%」(佐藤副社長)に向上させる」とのこと。