新着Pick

アマゾンの「コンビニ」はここまで徹底している

東洋経済オンライン
世界でアップルやマイクロソフトらと時価総額ランキングの首位を争う、アマゾン。現在の時価総額は80兆円以上と「世界最強」の座に近い企業です。アマゾンは、何がすごいのか。拙著『なぜ女はメルカリに、男はヤフ…
612Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「進化するアマゾン」―その本質は、常に「変わらないもの」とは何かを見極めることに長けていることにあるのではないかと思います。テクノロジーの進化によって利便性も進化し、人が求めるニーズも先鋭化していく。「アマゾンスピード」に慣れてしまった消費者はもはや以前のスピードでは我慢できなくなっていく。「アマゾンスピード」によって造り出されたものは「欲望産業」なのかも知れません(そう表現したのはNewsPicks NEXTの中田さん、秀逸なメタファーです)。お時間許す際にお読みいただければ幸いです。
ただ手作りをアピールしているAmazon Goはシアトルだけで、SFでもNYでもコンビニサイズの店舗に既製品並んでて、スタッフは一切目に入らない。これ経験するとレジに並ぶのとても苦痛だから、日本のコンビニも商品開発に特化し、店舗設備はAmazonにアウトソースすべき
AmazonGOが超有人店舗というのは凄くしっくり来ます。省人化・無人化なのはあくまでも人だからこその価値がないレジ周り。そこを無人化しつつ、人だからの価値を出しやすい調理の見える化に注力など。どこで人の価値を訴求するかは今後より大切だなと感じます。
現在のAmazon Goは、単に過渡期の姿ではないかと思っている。
今は決済が無人である状態に、初めての人を含めて不安も抱く。だから人を多く配置している。また新しいものを試してみる人口も多い都市部での出店なら、需要も一定見込めるし、その人件費分も解消しやすい。
一方でAmazonは規模を追う企業。サービスを手厚くするために費用をかけ続ける会社ではなく、基本的には自動化と規模を併せて、一定のサービスを維持しながらコスパを追求する。いつまでも人件費をかけ続ける方向ではないし、店舗を今後広げていくという観点では、人が慣れていくに従って、人の数も減らしていくと思う。
Amazon Goが成功だと判断出来る材料はなんですか?業績もなんも出してない筈ですよ。稼働しているだけで成功なのか?ちなみにサンフランシスコ市は完全キャッシュレス店を禁止したので、店舗内にレジが作られたそうです。
AmazonGOには、シアトル3店舗、ニューヨーク1店舗、シカゴ3店舗に訪問しました。お世辞にも顧客が多いとは言えない店舗を見て、アマゾンの我慢強さを感じました。
#AmazonGO のネックは、ただ1つ。アプリを入れないといけないということです。
ただ、一回アプリを入れると、混むのが嫌な人が、他店が混んでいる時は、100%アマゾンのこの店舗を使うことでしょう。
"amazon go"が登場したばかりの頃、"無人コンビニ"というミスリードが多々あったので、レジがないのであって人は結構いるんですよ、という話をよくしていました。

記事にあるように、総菜を作るスタッフや、新しい試みなのでゲートでサポートするスタッフもいます。

全てをテクノロジーで進化させるのが目的ではなく、お客様が何ぞ望むか、どうすれば便利・ハッピーと感じて頂けるかを徹底追及した結果です。

"Customer Experience"がガラリと変わって”暮らしを便利により楽に”なることを最優先に技術投資がなされています。
タイトルから「無人化が徹底している」という内容を想像したが、実は「温故知新で人間臭さを大事にしている」という事でした。なるほど。
「便利」と「おいしい」の先鋭化。なるほど。
Amazon Goは、何を持って成功としているんだろう。
マイクロソフト(英語: Microsoft Corporation)は、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発、販売する会社である。1975年にビル・ゲイツとポール・アレンによって創業された。 ウィキペディア
時価総額
115 兆円

業績

Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database (IMDb) などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またの一つである。 ウィキペディア
時価総額
92.6 兆円

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer, Inc.)から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
時価総額
115 兆円

業績