新着Pick

ファーウェイ 今年のスマホ販売台数は2億4000万台と予想

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版
77Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
米国の制裁がなければ、世界一の座も狙えていたことを考えると、米国の制裁は大きな影響を与えていることがわかる。そして、これからも制裁が続けば、成長の足かせになり続けるようにも感じる。
ーー
今年の販売台数は、貿易戦争の影響がなければ3億~3億1000万台に達するだろう。実際は恐らく2億4000万台に留まるが、世界一は無理でも、2位にはなれるだろう
2018年は約2億台で、2019年度については2018年末時点では2.3~2.5億台を目指していた(①)。その意味で、米中摩擦がありながら順調にそこに向かっているということ。
3月時点ではサプライチェーンに部品供給増要請があった(②)。
https://newspicks.com/news/3562847
https://newspicks.com/news/3724659
米国等で売れなくなっても、中国やその友好国では順調に売れるでしょうから、その面では問題ないでしょう。ただ、米国製の部品やソフト等が使えなくなるとどうなるか。要注目ですね。