新着Pick
58Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
真に「主力電源」になるためには、支えられるのではなく支える側の電源にならないとダメですね。
再生可能エネルギーの普及している欧州において、不安定な出力を調整するための蓄電池事業に参画しています。

電力が余っている時は充電し、足りない時は放電することを秒単位で対応できる点が電池の強みです。

日本でも2021年から開始予定の需給調整市場が契機となって、蓄電池の設置が進んでいくと思います。
風力や太陽光で発電し、電気自動車の電池などに貯めておければ、供給が天候に左右されにくくなりますから、大いに期待しましょう。
脆弱な電力の主電力化ですか。

なかなかテキトーな印象しか受けませんが、真面目な話なんですかね?