新着Pick
9Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今回の韓国による日韓GSOMIA破棄は、米国が一番失望したでしょう。日本も驚きましたが。韓国メディアさえ、GSOMIAは延長されると予想していたのですから。それだけ文在寅政権の破棄決定は非常識なものだったと言えます。
米国にとって、日米韓の安全保障協力の一角が崩れることは大きな痛手です。長期的には、中国とロシアを利することになるからです。ロシアはすでに日韓の軍事的な連携が崩れていないかどうか、探りにかかっています。7月にロシアのA-50早期警戒管制機が竹島の領空を侵犯した事案がそうです。
現段階では、日本の自衛隊と韓国軍の連携はとれているようですが、長期にわたって政治的な関係が悪くなれば、韓国軍内への悪影響も心配されます。
さらに、現在の戦争は宇宙とサイバー空間から始まります。米国は、自国の情報通信ネットワークが破壊あるいは無効化されるのに備えて、同盟国のネットワークも利用したいと考えるでしょう。共同作戦を行うのですから当然とも言えます。しかし、日韓の間が断絶することになると、ネットワークが弱くなってしまいます。
2016年に日韓GSOMIAが締結された際にも、韓国側がなかなか署名せずに、米国が怒った経緯があります。韓国内には、日本との安全保障協力に否定的な意見もあるのです。当時、米国には「韓国疲れ」という現象も見えました。今回も米国は韓国に失望したでしょう。しかし、韓国は全て責任を日本になすりつけようと、米国でも世論工作を展開するでしょう。韓国のイメージ戦略には、日本も気をつけなければいけません。
今の韓国と関係を改善したいと思う日本人は鳩山由紀夫くらいの物だろう

韓国がマトモな国になるまでは日本から関係を改善する事は不可能

95歳男「日本統治よかった」発言で殴り殺される 韓国ネットでは「死んで当然」「正義の審判だ」 https://www.j-cast.com/2013/09/13183859.html

韓国人に生まれなくてよかった https://a.r10.to/hfL5Zq