新着Pick
272Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
任さんは業績絶好調で社員がゆるんでそうな時は叱りつけ、危機だという時には自信たっぷりにふるまいます。そのあたりのキャラクターについては『中央公論』7月号に寄稿した記事に書きました。今回は好業績で社員がゆるみそうだと判断して檄を飛ばしたのではないでしょうか。
社内の空気をコントロールするのが第一目的なので、任さんの言葉だけでファーウェイの未来を判断しないほうがいいと思いますね
中国のスタッフから今のファーウェイの社員はとても士気は高いと聞きます。トランプ大統領にたたかれるまで、社内にいろいろな問題があったようですが、今はすべてなくなり一致団結しているそうです。
そもそもの技術力が高かったファーウェイが、一連の問題で世界的に有名になり、さらに背水の陣で立ち向かってきます。
私は寝た子を起こした気がします。
1993年にサムスンのイ・ゴンヒ会長は「嫁と子供以外すべて変えろ!」と檄を飛ばして、その後にサムスン王国を築きました。

任CEOが「生死の瀬戸際」と危機感を表明するファーウェイもさらに強くなる雰囲気があります。