新着Pick
91Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
6月末の米中会談で「大豆とファーウェイ」という取引があったといいます。農産品を売りたいアメリカとしては、今回、さすがに延長かと思います。大豆輸入再開(拡大)をはっきりさせなかった中国側の動きもあるかと思います。
ファーウェイの制裁をするか、緩和するかは、アメリカは常に迷う。
本当に制裁したら、まっさきに影響を受けるのはアメリカの半導体メーカー、ソフトウェア企業。
ほんとうに制裁しないと、ますますファーウェイなどの中国企業に追い抜かれる。
このような制裁、緩和などは今後も続くだろう。
アメリカの利益にいかんによっては。