新着Pick
360Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
LINEさんも小学校のプログラミング教育に進出。CSRの取り組みのようですが、授業案やクラスルーム機能もあり開発リソースを一定かけて良いサービスになってるのではと思います。

ただし、小学生向けはすでにレッドオーシャン化しており、GoogleやMicrosoftも無料の教材やツールを提供しており、LINEはかなり後発です。ただ、これにより無料ツールを使う傾向に拍車がかかる可能性はあります。

この分野の事業者として改めて問われるのは、プログラミング教育市場でビジネスを成り立たせる提供価値をどこにおくかということです。プログラミング教育が熱を帯びる中で、この領域の事業者は進化を求められています。そうでないと、すぐにコモディティ化します。
DeNAやサイバーエージェントに次いでLINEもプログラミング教育に参入。これもScratch風の言語ですね。IT企業の提供するサービスと学校教育がうまくマッチするといいな。
非常によい取り組みかと思います。CSRとしての活動とのことですが、CSRって真っ先に予算を削減される対象なので、そうならずにずっと続く活動でいられることに期待したいです。
Scratchっぽい。

業績