新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
2019年6月の法改正によって、親権者や里親、児童福祉施設長による「しつけ」としての体罰禁止を明文化されました。

しかしながら、2017年7月に行われた全国2万人の大人に対する調査によれば、約6割の大人が子どもに対するしつけのための体罰を容認していることが示されました。以前から体罰をやむなしとする傾向が強いとされてきた日本の実態を裏付けるものとなりました。

そもそも前提として、人権とは何でしょうか?子どもの権利とは何でしょうか?

2019年7月23日に行われた「子ども虐待のない社会をつくるために~子どもの権利と体罰禁止」と題したセミナーのレポートです。

前編では、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの川上園子氏(国内事業部部長)の講演をお伝えします。