新着Pick
209Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
動画広告市場の拡大は顕著であり、特にスマホ向けの動画広告市場は各国で20~40%のCAGRで成長しています。
また、同時にクリエイティブの"フレッシュネスさ"の重要性も高まっており、大量のクリエイティブのPDCAを高速で回していくことが求められています。

RICHIKAのようにツールをSaaSとして提供する場合には、顧客となるターゲットはすでにクリエイティブ部隊を持っている広告代理店が中心になるでしょう。

一方で、少し前に私がお手伝いさせていただいていたKaizen platform社てまは、10,000人規模のクリエイターネットワークを保有し提供することで、そういった部隊を持たずとも動画を制作できるPFを提供しています。
https://ja.kaizen-ad.com/index.html#introduction

今後の5G時代においては、さらに動画広告の重要性が高まることと思います。
かっこよく動画広告が作れますが、広告制作にお金がかかるのはかっこよく作るためではありません。
商品やコンセプトをどうやって視聴者に伝えるかが重要なので、そこも自動化できると良いですね。
情報量でいうと 動画>gif/音声>画像(バナー)>テキスト なんだけど、、、
って、ここまで書いて、どんなオチにしようか、着地点見えなかったから、このまま投稿。続き、誰か書いてw