新着Pick
55Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
このヒアリングをベースに、またFRBを叩くのだろう。積極的な利下げをしないから、イールドカーブがフラットになり、金融機関を苦しめている!とかね。
いやいや、米国の銀行部門は健全かもしれませんが、金融市場は国際的につながってますから、トランプ大統領あたなのなりふり構わぬ政策のせいで日本や欧州の銀行部門が痛んでますよ。
サブプライムローン問題に端を発したリーマンショックで家や仕事を失った人達が、政府の支援で早々に立ち直って高給を食むウォールストリートの金融大手に抱いた憤りが、トランプ大統領誕生の原動力の一つだったはず。
ところが米中貿易戦争の中で、中国は米国を含む金融機関への市場開放を進め、米国内で金融規制緩和を標榜するトランプ大統領も、大手金融機関の商売を邪魔する気配なし。トランプ大統領はなんとなくウォールストリートに寄り添っていると感じないでもありません ( 一一)
預金の運用に日本の銀行ほど依存せず多様化した米国の大手金融機関は、トランプ大統領が引き起こしたように見えなくもない逆イールドにたぶんそれほど動じない。銀行にとって心地よい環境が、他産業と比べ相対的には守られていそうです。「銀行部門の健全性について話し合った」とのことですが、トランプ大統領はなかなかにしたたか・・・ かも (・_・;)
ビジネスマンなので「企業のトップ」はFRBよりも「話しやすい相手」。ただ、自社視線のその情報がどれだけ有効かはわからないところ。
誰か、トランプ大統領に、あなたがやっている貿易戦争を筆頭に、国際社会の協調を完全に無視したトランプ外交が、世界を混乱に陥れて、アメリカにブーメランで戻って来ています!と言ってくれないかなぁ…

トランプ政権も3年目。
振り回されて目を回してぐったりしている国が増えていますよね。
元気になったのは金正恩氏だけなような気がします。
安倍さんも、お疲れ気味のようですしね。
ウォールストリートには、隠れトランプファンが多い印象あります。トランププットに期待が大きいとは思えませんが。今回は、銀行トップを集めたので、少し意味合いは違うと思いますが。