新着Pick
13Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国市場ではEV補助が半減・全廃に向かう中で、大混乱です。7月実績は4割増ですが、CATL一人勝ちで、他を引き離してます。3位以下は青息吐息。2位のBYDは、バフェットも投資する優良銘柄ですから、保険をかける意義は大きいです♪

参考までに、7月の状況です。
・中国自動車動力電池産業創新聯盟がまとめた7月の中国の新エネルギー車(NEV)駆動用2次電池出荷量(完成車搭載ベース)は470万kWhと、前年同月比40.6%増。前月比で▲29.1%。電池種類別で、正極材に三元系(NMC)系リチウムイオン電池が▲11.7%の207万kWh、リン酸鉄系は171.5%増の252万kWh。業界最大手の寧徳時代(CATL)が311万kWhと、2位以下の比亜迪(BYD、58万kWh)や億緯◆(金へんに里)能(21万kWh)、合肥国軒(14万kWh)を大きく引き離した。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
25.2 兆円

業績

比亜迪股份有限公司(略称:比亜迪またはBYD<ビーワイディー>、英語: BYD Company Limited)は広東省深圳市に本社を置く中華人民共和国の企業。 ウィキペディア
時価総額
2.44 兆円

業績