新着Pick
198Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
“重要なポストを、社長の判断ではなく社員の投票で決める「リーダーズ総選挙」!年齢に関係なく、日頃の働きぶりや努力から、誰もが「この人なら」と納得できる社員を起用することが大事。”

商品PR動画は純粋に自分たちが楽しみ、会社説明会は学生をファンにする仕掛け、重要なポジションは社員が決めたり、自分に向き合う研修を実施。一貫して「Being/これでいいのだ」の精神が根幹にある取り組みは、自社の根幹は何かを考えさせられる。
弊社で提供しているサービスの一つに、「ボス度チェック調査」というのがあります。

部下が上司の”ボス度”を4段階で評価するのですが、スコアだけでなく同じタイミングで、”あなたにとって理想の上司とは?”という質問を設定しています。

この質問に対するもっとも多い答えは、「信頼して任せてくれる上司」です。

管理職向けの研修で、この”まかせる技術”を教えてくれる研修会社は、ほとんどありません。

なぜなら、部下を信頼して仕事を任せ、万が一部下が失敗したらその後処理をする覚悟を持つだけの胆力が必要だからです。

その能力はスキルで身に付けられるものではなく、人間力そのものだからです。

育成と採用は一連のプロセスであり、社員育成に重きを置かない会社は、絶対に採用力は向上できませんよ。

採用ばかりにフォーカスされるのは、人事のCOE化(分離専門化)が進んだ弊害の一つです。
記事中に若手の方が優秀だと書いてあるのですが、キャリアを重ねてくると自分の視点がメインになって、若手を認めることが難しくなってきます。だからこそ、若手の方が優秀で新しい価値観こそ価値があるとすることで、自分自身がサバイバルして行くことは重要だと思っています。
この連載について
まるで預言者(プロフェット)のように、新しい時代のうねりをいち早く紹介するNewsPicksのインタビュー集。本質を見抜く視点を毎週つむいでゆくことで、ちょっと先の未来を覗こう。