新着Pick
112Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
個人の転職がニュースになるってすごい話だなと思うわけですが、捉えようによっては外部の関係者との構築がしっかりできる豪腕っぷりの証左でもあり、立ち上がって間もないスタートアップにとっては強力な原動力になるのでしょうね。

なお、一個人株主として依頼されてプレスリリースに寄せたコメントがこちら。本当にそのまま使うとは思っていませんでしたが、笑ってくれる経営チームでよかった……。

「Saas大好き・冨田アンリ a.k.a. 「ANRIじゃない方のアンリ」 meets スマートラウンド!
これは何かが起きるかもしれないし、起きないかもしれない!」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000042542.html
大企業発でスタートアップと協働する最先端を突っ走っていた冨田阿里さんがスタートアップにジョイン!個人の転職がニュースになるのは凄いけど、これもいままで築いたリレーションの賜物ですね。形は変われど、参画する会社も資金効率化支援SaaSということで、日本とのスタートアップ支援という軸足は変わらず。応援しています!
アメリカで投資家がベンチャー投資によく使うウェブサービスcartaの日本版ですね。砂川さんはハーバードとVC、googleつながりでもあり起業家も経験されているので、投資先が増えてくると確かに必要なサービスです。
冨田さんは直接お会いしたことがないのでコメントしづらいですが、CVCというサラリーマン組織から起業側に転じるのはいいことだと思います。若くしてCVC、アクセラレーターに入ってしまうと、ありがちなのが、単に若いから、ノリがいいからということで先が詰まってしまいがちなので。いいキャリアパスのモデルになるといいなと願います。
お!砂川君が代表をしてるスマートラウンドの記事!
この前久しぶりにお会いして話を聞けましたが、社会にどんなピースが欠けているか、それを埋めると何が起きるか、ちゃんとビジョナリーに見ていて、彼の今回の起業は楽しみだなぁと思っていたところでした。
力強いお仲間も得て、さらに飛躍してくれるのを楽しみに。
日本のスタートアップ周りも大分活況になってきた\(^^)/
ベテランシリアル起業家砂川さんにSaaS専門家でVCでもネットワーキング力がピカイチのアンリさんがジョインと。優秀人材の流動性はスタートアップエコシステムのマチュアネスを図る一つの指標。楽しみです。
冨田さん、いつも役に立つ情報と元気もらっています。ありがとうございます。

スマートラウンド!とっても期待しているサービスです。思わず投資しています。

冨田さんといえば私も同じくインテリジェンス出身です。是非ともご活躍願っております!

ファイト!

パーソル出身、起業家、経営者まとめ
https://keyplayers.jp/archives/4484/
代表の砂川大さんは、ロケーションバリュー時代から注目していた方。
その砂川さんが、ロケーションバリューのイグジットの後、Googleを経て、
満を持して創業したのが、スマートラウンド。
大いに期待しているのだが、さらに冨田阿里さんが加わったというニュース。
さらに期待が大きくなった。

ちなみに、スマートラウンドは、「スタートアップに対して資金調達業務と株主コミュニケーションの円滑化を、
投資家に対しては投資事業におけるソーシング、クロージング、モニタリングの効率化を、
それぞれ実現するファイナンス・マネジメント・プラットフォーム」。
冨田さんの新たな挑戦を応援しています。そして砂川さんの2社目のチャレンジも応援してます。益々SaaSもUIUXで選ばれる時代にZoom、Atlassian、Slack、Notion、Airtableを使ってて感じます。

Smartroundも今後UIUXを磨きに磨いた新バージョンが出てくることを楽しみにしています!
個人の転職がニュースにこんなニュースになるなんて…。記者の方は明らかに冨田さんファンだし、前職のセールスフォースベンチャーズの浅田さんから応援コメントがあったり、冨田さんのお人柄がこのニュースに凝縮されてますね!
シリアルアントレプレーナーの大物が動いたかのごとき記事とそれに対するそうそうたるメンバーの応援コメントが集まるところが愛され力なんでしょうね。資金調達向けのSaasプロダクトとのことでスタートアップにとって必携のツールになれるか、という勝負。頑張ってください

業績