新着Pick
75Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
SABICの案件を担当していたのでWebcast聴いてみました。

アラムコは、下流の石化事業を担っているSABICとの買収合意等により上流と下流一体型ビジネスを進めるという点が強調されていました。

SABICは1.75ドル/百万btuという破格に安いガス価格でアラムコから原料を買い(米国のシェールガスの半額相当)、且つ規模の経済を活かした大規模なプラントで石化製品を生産してきた経緯があるので、そのビジネスモデルが強化される事になります。
これらの石化案件のブレークイーブン価格は世界でもっとも低いので、コモディティ価格低迷時でも最後まで生き延びる事業になります。(ブレークイーブン価格を割った先進国のプラントが先に生産を止めるので、また価格が上昇します)

SABICの案件のファイナンスのアドバイザーをやっていた時代に、何度か実際にサウジのジュベール工業団地でSABICの石化プラントを訪問した事がありますが想像を絶する規模でした(工業団地も東京都の半分の大きさ‼️)
因みに夏は外でタバコ一本吸えないほどの暑さです。。

https://www.saudiaramco.com/investors/investors
サウジアラムコ上期の純利益は469億ドル(約4兆9350億円)。

アラムコは一年ほど前から上場が噂されていますが、想定時価総額は200兆円とも言われています。現在世界時価総額No.1であるマイクロソフトの時価総額が約100兆円なので、化け物級。

唯一問題を挙げるとすると、所有者がサウジアラビア政府であり、事業の多角化は想定できません。そして、石油収入に完全依存しており、業績自体が石油価格の変動に左右されやすい点です。電気自動車(EV)などの普及も原油価格に影響を及ぼすでしょう。

「20世紀は石油の時代」
「21世紀はデータの時代」
と言われて久しいですが、アラムコは別格です。

尚、将来日本のGDPを上回ると言われる成長国の一つにナイジェリアがありますが、その理由も石油。ナイジェリアは、アフリカ大陸最大の産油国であり、経済大国と言われています。
凄いですね。半期で約4兆9350億円ですか。
私が住んでいるフィリピンの国家予算が、年間で8兆円程なのでフィリピンの国家予算以上の利益をサウジアラコム1社で上げているわけです。
石油があるということは凄いですね。