新着Pick
205Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
記事の書き方の問題かもしれませんが、フライト前に「うっかり」飲酒なんて有り得ないでしょう。昼食時ということで同僚などは見ていなかったのかも気になります。
改めて報道により、御巣鷹山の事故のボイスレコーダーなどを通じて、パイロットや客室乗務員の方々が最期まで冷静に職務を全うされた様子を拝見して尊敬の念を抱いていただけに、それとのギャップに落胆しました。
空と陸とで違いはありますが、同じ公共交通機関に属する者として強い憤りを感じます。
もし「うっかり」飲酒したのが事実なら、そんな不注意なパイロットのフライトは避けたいです… 一方、もし確信犯なら相当意思が弱いことになり、今後が心配です。

国内線もJAL派で、比較的頻繁に利用していますが、我々利用者はパイロットをチェックする術もなく命を託しています。検査等の一層の厳格化をお願いしたいものです。
JALのこの開示は、自戒を込めていると思いますし正しい判断です。

問題の副操縦士の日本酒うっかりですが、アルコール依存症以外にも軽い鬱症とか病気の可能性はきちんと調べたのでしょうか?本当にうっかりならば非を追及すべきですが、不自然な説明なので、何か病気かな?と心配になります。
小学生にも笑われそうな、あり得ない話。
そして飲酒とは全く関係ない123便墜落の話を絡める。

このメディアとJALはどうかと思います。

『前日の9日夜に日本酒を買って飲もうとしたが、会社の規定で飲酒を禁じられていることに気づき、』

『搭乗直前に昼食をとる際、うっかりこの日本酒を飲んだ』
あれだけ問題になったのに、まったく教訓になっていません!

JALはかつて組合が強かった体質を残しているのでしょうか?

会社更生法で再生させずに、別会社を作った方がよかったかも・・・。
【社会】NHKのニュースだと「水と誤って日本酒を飲んだ」と報道されていたのだけど、ミネラルウォーターのペットボトルと日本酒の瓶なりパックを間違えるなんてありえない。むしろ認知能力に問題があることを疑った方が良いのでは?

日本航空の副操縦士から乗務前の検査でアルコール検出
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190813/k10012033771000.html
搭乗前の昼食時にうっかり飲んだってなんだよ?うっかりで飲める訳ないだろう。
他山の石としたいと思います。
このことが分かっていながらの昨日のコメントなんだろうか。本当に腹立たしい。
搭乗したくないから敢えて飲んだとか、そんな理由でもない限り、さすがに直前に飲酒は考えられないが…
株式会社フジ・メディア・ホールディングス(英語: FUJI MEDIA HOLDINGS, INC.)は、日本のメディア・コングロマリットであるフジサンケイグループの事業を統括する持株会社であり、日本で初めての認定放送持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3,213 億円

業績

業績