新着Pick
326Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ファミレスで、1食860円の「すきやき重」を食べても、余程のすき焼き好きでなければ、特別な感情は抱きません。

一方、牛丼並盛380円の吉野家で1食860円の「すきやき重」を食せば、満足感は相当高いでしょう。自分は周りのお客さんより2倍以上する高級商品を食べているわけです。おまけに、それは限定50万食です。


もし、ファミレスと吉野家で「全く同じすきやき重」が提供されていたとしても消費者の満足感は違います。それが人間の心理
これはいい方向性
税込860円で売れる企業努力はやっぱり凄いなと思います。今は下限価格の値付けでかなりシビアに集客の増減として表れるのですが、低価格を代表する企業の付加価値への挑戦は応援したいです。
普通においしそうだな。しかし860円でこのクオリティが出せる、日本って本当に安い。今度日本に行ったら食べてみたい。観光客にはうれしいでしょうね。
価値を高める。もう一度食べたくなる、そして利益の出る水準の価格で提供する。
1980年代後半~1990年代に「特選吉野家あかさか」という実験店舗があったと、聞いたことがあります。
残念ながら、行ったことはありませんが、牛丼が1杯千円で、食材も雰囲気も接客も既存店と違って、高級志向だったそうです。
今回は既存店での展開ですが、今回の「すきやき重」に「牛丼」の新たな可能性を感じました。
宅配サービスと絡めると、意外と浸透するかも知れませんね。
これまた人気が出そうな新商品!ロケ弁、仕出し弁当としてもサーロイン「すきやき重」は喜ばれそう!日本のファストフード(特に牛丼、定食等)は安すぎると思うので、付加価値つけて単価を上げていく商品展開や工夫をどんどんして欲しい!大体サラリーマンのランチ平均金額はワンコイン(500円)前後だが、セブンのプレミアムシリーズにお金をかけるように、ごほうび、ちょっと贅沢したいニーズを取り込めたら面白そう。
>他の店舗でも「高級な牛肉商品を食べたい」という声が多数あった

吉野家の店内のカンウター席で、こういう気持ちになるかどうか微妙なところだと思います。

お持ち帰りようとしては、値段的にいい商品だと思いますが・・・。
吉野家loverとして見逃せないニュースですね、これは。
従来のスタイルからの進化。超特盛もそうだが1000円以内なら美味しいものを顧客は求めているだろう。
個人的には小腹が空いたけどたくさんは食べるべきでない時の小盛もとても嬉しい。