新着Pick

「スニーカー通勤」知らないと恥かく基本の基本

東洋経済オンライン
ビジネスファッションに合わせる靴は何を履いていますか?中高年以上を中心として「革靴以外は邪道!」と考える、身だしなみ意識の高いビジネスマンは少なくないでしょうが、最近は事情も変わってきています。都会…
229Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
スニーカー通勤の狙いである働く人の歩数増に向けて、もっとも効果が大きいのは普段ハイヒールを履いてる女性にスニーカーを履いてもらうことです。

しかしスニーカーを持っている女性は意外と少なく、それを課題とした企業ではスニーカー購入補助金をだしたりもしています。

伊藤超短波社
http://www.itolator.co.jp/job/environment/welfare.html
人の靴なんて気にしてませんし、スニーカーの方が楽で機能的、災害時に圧倒的に強い。
スニーカー履いている方を見たら「合理的な人なのかな」とか「私もそうしたいから、もっと広めて!」とか「東日本大震災のときには歩いて帰宅されたのかな」とか思うくらいです。
それでよくない??ダメ?
あまり気にしすぎると、スニーカーを何足も持たなければならなくなります。

服装は、季節によっても違うし、その日の仕事によっても異なります。
(大事な顧客と面談の予定があるときは、ある程度フォーマルな服装になったり)

職場のロッカーで履き替えるのであれば、通勤用スニーカーは「道具」と割り切ってもいいのではないでしょうか?

何と言っても、履きやすくて歩きやすいが一番だと思います。
男性もネクタイだけでなく革靴も苦痛なんですね。
女性のハイヒール問題だけじゃない。

私は社内仕事の日は下駄です。
会社に置きハイヒールしており来客時だけ履き替えている。(下駄で対応する日もある)。外出が多い日は、日中フラットシューズで移動し、オフィシャルな場だけハイヒールに履き替えたりします。
Comfortable,大事。
ビジカジだったら普通にスニーカーで良いだろうし、スーツ着るなら革靴でしょう。
スニーカー履きたいならスーツ着なければ良いだけの問題。
無理してスニーカー通勤しなくてもいいのでは。

コーディネートに悩むような人は、流行っているからといって、スニーカーを履く必要はありません。

どうしてもスニーカー通勤したいのなら、デニムなどカジュアルな装いで、スニーカーを履き慣れることから。馴染み感がないと似合わないし、足元だけ浮いてしまうので。

楽にしたければ、ラバーソールのスリッポンという選択肢もあります。いずれにしても、無理することはないですよ。
ビーチサンダルが標準になってしまった私には耳の痛い記事でした。服装は清潔感が一番大事。
全体のバランス感の話だけですよね?仰々しく記事にする必要があるのでしょうか?

スニーカーでなくても、ウォーキング系のシューズはあるので、無理にスニーカーにしなくてもよいですし、スーツにスニーカーは、どうみてもバランスが悪い印象が拭えません。

米国だと、もともと、他人のことは気にしないので、いろいろありですが、日本だと、この記事のように「恥かく」という感覚なので、無難な路線が良いような気がします。

本質的なことは「スニーカー通勤すること」ではなく、「何故スニーカーなのか?」です。それも考えずに、単に「スニーカー通勤する」のであれば、それは、どうかと思います。
パンツの丈、靴下の色。カジュアルになれば気軽になるかと思いきや、スーツに革靴の時とは違った着こなしがあるのですね。
何年も履いてないですねぇ、革靴