新着Pick
51Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自分たちが担当している楽天主義という理念の発信においても同じ3つのステークホルダーを念頭に検討していきます。従業員の先に取引先とエンドカスタマーを見て発信していく。 Johnson&Johnsonのクレドのように、従業員向けのコンセプトが対外的なブランディングにも寄与するようなイメージです。

----
三木谷会長は「僕のブランドの考え方は、『ブランドのオーディエンスは大きく分けて3つ』というものです。エンドカスタマー、取引先、従業員の3者がオーディエンスで、エンドカスタマーに向けてのブランドは取引先と従業員に対するブランドがあって初めて成立するんじゃないかと考えています」と説明した。
小山さんの楽天の店舗に対するアドバイス、前半が建前(忖度)で後半が本音だろうな

業績