新着Pick
15Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ろくでなし子の至極まっとうな意見。

行政から展示すべきでないという意見が出たのだとすれば、アーティストはなぜこの作品で何を主張したかったか、そしてキュレーターはなぜ作品を選んだのか、その議論が戦わされるべき。なぜかそういう主張が全くでてきてないのはそれはそれで大きな違和感。

表現の自由があるのだから少女像でキレるべきではない、ではなく、トピックとしては、ある意味伝家の宝刀を抜いているわけで、まずはアートとして昭和天皇の肖像を燃やすことや少女像で、どんな新たな視点を掲示して、何を主張したかったのかを教えてほしい。

津田さんのトークの動画も見たけど、
https://twitter.com/amayasa3/status/1158220134697189377?s=21
逆撫でをしたあとそういう抗議を想定して被害者面で権利が奪われたと話を持っていくこと自体がパフォーマンスアート的なものというならば、美人局ではないんだし個人的にはそういうものはアートとしては全く好きではない。むしろそれはそれで、表現の自由への冒涜だとすら思う。
ろくでなし子氏による、自分がなぜ呼ばれていないのか、という指摘には膝を打ちました。
税金を使う以上愛知県と名古屋市そして文化庁は納税者に対する説明責任がある

津田大介は自分の金で開催するべきだった

- あいちトリエンナーレは愛知県が6億円、名古屋市が2億円を負担
- 文化庁の補助金対象事業として7800万円が補助される予定
https://www.sankei.com/life/news/190810/lif1908100030-n1.html

- 今回の問題の本質は税金が使われて公共の場で展示される「パブリックアート」の矛盾
- トリエンナーレ実行委員会も津田大介もアートの伝統とそれに由来するパブリックアートの困難に無知だった
https://pbs.twimg.com/media/EBkKWt3UEAAY0UE?format=jpg