新着Pick
285Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
通話・チャットを制限するものではない。チャットアプリが常時バックグラウンドで関係ないデータ収集を行っている、これを遮断するための仕様変更をするのでは、という報道。

メディア的には、ティムクック VS データプラットフォーマー3社のプライバシーを巡る口喧嘩から類推させ煽りたいところでしょうけれど、本当であれば普通に良い仕様変更だろうと思います。単純にスマホのバッテリー消費、パケット消費しているだけなので。
中国はバックグラウンドでいろいろ動くアプリが多いので、ファーウェイのアンドロイドOSはそうした動作を片っ端からキルする機能がついています。
ありがたいんですが、中には必要なものまで殺してしまい、なおかつ許可を出す方法がわからないということも。
有名どころのアプリだと、グーグルの常時位置記録を殺しているので、グーグルマップのタイムラインが途切れ途切れになってしまったり。他にもVLCのバックグラウンド動作がうまく動かなくなったり。

セキュリティと利便性の両立は難しいですね
Apple純正のFacetimeの挙動を明らかにして、それをリファレンスとするようにと、iOSアプリの開発者に通知するのが良い。
かかってきたメッセンジャーの応答が面倒になるなら、アップルの嫌がらせと思われてもしょうがないと思うのですが、そうでなければ単にアクセスできるデータを守ろうとしているだけなので問題ないのではないかと思います。 ちょっとメディアがフェイスブックのプライバシー問題にかなり過敏になってる感はありますね。
「対話アプリがインターネット通話を行う際に使用する機能を制限する」
「バックグラウンドアクセスを制限しようとしている」
これをされると、日本だとLINEなんかも厳しいのではないだろうか。
米中貿易戦争のように、プラットフォーム間でもサービス規制が進み出してる。その昔、中国は強まる外資サービスをことごとく排除してバッシングを浴びながらも今の経済を作ったけど、なんだかんだ正しかったという流れになってるよな。
GAFA同士の壮大な覇権争いが始まった感がありますが…
私、2台持ちを貫いているので、アプリをどちらに入れるか変わるだけですが…

Appleカードは新しい機能満載なので対話アプリも関係あるのでしょうか?
LINEもFacebookも常時バックグラウンドで情報収集して、そのデータを広告などに活用しているのはわかるものの、どこまで使っていいのかというガイドラインが明確にはないので、整備することは大切です。
バックグラウンドで会話を収集、広告に反映。本当にそこまでしているんだろうか。
アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh(Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
248 兆円

業績

Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
82.7 兆円

業績