新着Pick
265Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
3年前にこの記事でSoliについて言及しましたが,
https://newspicks.com/news/1325764/body/
この装置の一番のポイントは,スクリーンと入力装置とを切り離したときに出てくるのではないかと思っています.
現状のデバイスのほとんどは,スクリーンと入力装置が一体となっています.これは,スクリーンを手で持っているので,そこに入力装置も付けてしまえばよいということなわけですが,ARタイプのHMDであれば,スクリーンはハンズフリーになります.そのときには,わざわざ手をスクリーンまで持ってくる必要がなくなるわけです.
今回はスマホにジェスチャ認識という形で搭載されていますが,その先はハンズフリーのスクリーンに対する,少ない動作でのコマンド入力ではないかと思っています.
初期にできることは音楽を操作くらいの簡単なことだけど、将来的にはタッチレスで色んなことが可能に。VR/AR時代には欠かせない技術。UI/UXが激変していく

グーグルが次期「Pixel」に搭載するジェスチャー操作は、あらゆるデヴァイスとのやり取りを激変させる
マイノリティ・リポートのこれですね。
https://youtu.be/PJqbivkm0Ms

世界はどんどんSF映画に近づいていきますね。

ちなみにこの動画には右スワイプがあるということは、Googleを想定してるんですかね(笑)
Googleのサービスとの連携が良いのでiPhoneXからPixel3に乗り換えた。でも、まだスマホとしての完成度や安定性はiPhoneが勝ってる。4の新機能と共に、全体的な精度も高まってそうです楽しみ。
ジェスチャー操作は Microsoft が 2015年に発表した Hololens で既に採用されている

https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/mixed-reality/gestures

Hololens はジェスチャーをカメラで認識しているが Google Pixel 4 はレーダーを使っていて

「グーグルによると2本の指でつまむといった細かな動作の場合は 3Dカメラより認識精度が高い」と言うのがポイント
スマホのインカメラに向けて、ジェスチャーしないといけないなんて、せっかくの技術も使い途があまりないないと思いますが、どうでしょうね?
ますますPixel派になって良かったと思います。
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品・デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発・販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ (Apple Computer, Inc.) から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
時価総額
106 兆円

業績