新着Pick
168Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「やっぱりな」は、部下に対して絶対に言ってはいけません。

「おまえの能力なら、こうなることはわかっていたよ」
というニュアンスが含まれているため、完全に人格非難になります。

言われた部下も、「自分を否定された」と感じてやる気を失い、最悪の場合「うつ病」になってしまうこともあります。

重大な結果になってしまったら大変。
パワハラの張本人として責任を負わされることにもなりかねません。
1.「なぜこんな簡単なことがわからなかったんだ!」
(あなたはわかっていたのですか?)
2.「俺は知らない、聞いてない」
(いえ、ちゃんと報告しましたよ)
3.「多分こうなると思っていたんだよ!」
(だったら事前にそう言ってくださいよ!)
保守的な職場では本当に多い。
教員は最も保守的な職業の1つ。
職員室でも、教室でも何も考えずに発言している人は多いと思う。

特に、「多分こうなると思っていたんだよ!」は最悪。
以前の職場で言われた時は、「いつから思っていたんですか?」「その時に何も言わなかったということは、それだけでもダメですよね。そんな意見に誰が耳を貸しますか?」とつい言い返してしまった...
大人気なかったと反省しています。
「やっぱりな」の数だけ下がる上司の価値。

結果論で語る人。部下の失敗を見て、優越感に浸る人。「やっぱり」と言うなら、予測していたにもかかわらず、手を打たなかった事実などなど。

そんなことを続けて、自分が思い描いている上司像から、どんどん離れていくので要注意ですよ。

まあ、実際は予測なんてできていない人の方が多いんですけどね。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン