新着Pick
18Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「わかりあえないことをわかる」というのがわからない人が、「こんなことがわからないお前なんて敵だ」と社会の分断を生みます。共感や愛や仲間というものが、否定や憎しみや差別を作る。

日本人とはもともと協調性や同調圧力が高いとみんな勘違いしていますが、大きな誤解で、夫婦や家族でさえ「わからねえもんはわからねえ」と生きてきた人たち。昔話で「見るなの禁」がたくさん出てくるのはまさにそういうこと。わかろうとするとろくなことにならない。
日本はこれからもっと多様化の時代に向かっていくでしょう。その時に必要なのは、共感のスイッチを切る能力かもしれません。わからないものは、わからないでよくて、共感する必要はないと思います。自分と違う人を許容する力がなければ新しい発見もありえません。

他人に共感を求める人や、情や人間関係に縛られる人はこれからの社会でとても生きづらくなっていくと思います。共感はいらない、自分はこうであると言えないと、人の言葉に影響を受け続け、飲み込まれてしまう。
株式会社集英社(しゅうえいしゃ)は、日本の総合出版社。『週刊少年ジャンプ』『週刊プレイボーイ』『non-no』『すばる』 『Myojo』などの雑誌を発行している。社名は「英知が集う」の意味。 ウィキペディア
新着記事一覧
【対談連載】オービックビジネスコンサルタント 代表取締役社長 和田成史
BCN+R
2Picks

「iDeCo」の受け取り方で、もっともお得な方法は? 「一時金・年金・併給」という3つの選択肢の紹介と、 「iDeCo」を受け取る方法の選び方、選ぶ基準を解説 - 最新記事
Diamond Online
3Picks

「企業は試されている」。JALがLGBTチャーター便を飛ばした覚悟とその理由
Forbes JAPAN
2Picks

中村哲さんに頂いた言葉 - 小沼 大地
BLOGOS - 最新記事
2Picks

瞑想から「秘密のパーティ」まで:シリコンヴァレーが救いを求める「エサレン研究所」(後篇)
WIRED.jp
4Picks

1万7000人の新卒が殺到する中小企業社長が語る、優秀な人材の集め方
ITmedia ビジネスオンライン
3Picks

AIで採用活動はどう変わる? セプテーニに聞く「HR Tech」の現在
ITmedia ビジネスオンライン
4Picks

完璧さより「心地よさ」 世界がラブコールを送るデザインスクールの正体
Forbes JAPAN
32Picks

35歳から幹部転職する人はどこで情報を掴むか - SNSやイベント、昔の人脈からも
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
5Picks

ダイエー中内㓛と重なる「カリスマ」孫正義の孤独 去り行く腹心、経営への執着——偉大な経営者ほど引き際は難しい
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
6Picks