新着Pick
53Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
それだけMIRAIは採算度外視という事。

『製作コストは従来の燃料電池船の約10分の1で、ランニングコストも抑えられる。実績のある燃料電池車の利用で安全性も確保できる。』
正に複合先端

「大阪市立大学複合先端研究機構の」
このサイズの船でこの程度の速度なら、波風がない日に渡し船に使える程度ではないでしょうか。できることがわかったというのは価値があるかもしれませんが、この仕組みのままでは辛いですね。