新着Pick
171Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
24時間血圧測定というのは既に臨床でも使用されてますが、それが手軽に測定できるということでしょうか。

血糖は持続測定の方が一般に良いのですが(食前だけでなく食後なども正常化した方が良いので)、血圧はどうなのでしょうか。内服薬の特性を考えると、どうせ治療が変わらない気もしますが、こういったデバイスがあると目標とするものも変わってくるのかもしれません。

以前、東北大との協力で、というニュースがある市販化に向けて再度ニュースになったということなのですね。
https://www.elecom.co.jp/news/201806/coi_tohoku/index.html
「血圧推定計」とあり、また「収集した脈拍の伝播速度を基に」と書いてあるので、私の知っている範囲だと血管の太さは標準値として2点間の脈の伝播時間で血圧を推定するのではないかと思います。この方式だと、そもそも血管の太さが個人依存で大変と聞いたことはあるのですが。

記事にもある通り、PCアクセサリ市場はすでに飽和していて、エレコムさんは医療系にシフトしているのが見て取れますね。

下記のコードレス低周波治療器はなかなか秀逸だと思っています。・・・だけど、販売終了していますね。売れなかったのかしら。


コードレス低周波治療器“エクリア リフリー”
https://www.elecom.co.jp/products/HCM-RP01BU1.html
オムロンと真っ向勝負!「15年に医療・ヘルスケア機器市場に参入し、マッサージ機や補聴器などを販売している。オムロンを中心に寡占化している血圧計関連市場に切り込み、攻勢をかける」
価格も2万円弱と魅力的ですね。
「腕時計型の血圧計はすでにオムロンが北米で販売しているが、空気圧を使ったタイプ。エレコムの新製品は空気圧を使わないため、圧迫感なく睡眠中の血圧も容易に計測できるという。」
なるほど。
血圧を測ることに必要性を感じないので、今のところ、心拍が分かるガーミンで十分です。
エレコム株式会社(ELECOM CO.,LTD)は、大阪市中央区に本社を置く。コンピュータ周辺機器メーカーとしては国内最大手である。また、仮想移動体通信事業者(MVNO)でもある。マウス、キーボードにおいて業界トップシェアを誇っており、近年は海外展開も積極的に行っている。 ウィキペディア
時価総額
1,749 億円

業績