新着Pick
89Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
4-6月期の印象は、CMOSとカメラ関連が好調で、音楽・金融も順調、エレキ関連は減収ながら収益的には粘りを見せたという気がしますが、ゲームの減収減益が気になりました。
 通期見通しについては売上高の予想を下方修正していますが、これはゲームとエレキの下方修正によるもので、利益予想は据え置かれました。色々あってもかつてほどのボラティリティは無くなったと思いますが、最大の稼ぎ頭のゲームは通期でも減収減益で、ソニーを次のステージに向けるけん引役はまだ判然としない印象です。さらに、エレキのコストダウン効果がこれから着実に出るかも問われてきそうですので、目が離せないと感じました。韓国からの部材調達にも目配りがいりそうですね。
スマートフォンの販売台数は90万台。見通しは年間400万台だけど、1四半期で100万台を超えないと達成出来ない。販売地域は縮小しつつも、増加傾向に持っていける予測なんだろうか。

業績