新着Pick

「仕事ができる人」に共通する習慣とスキル

ライフハッカー[日本版]
「あ、この人、仕事できるんだろうな」って思ったら、その人はきっとこの3つを習慣にしてる。
349Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
目的意識と手段の効率化。

ここで言われている「仕事ができる人」は、生産性の高い人。つまり仕事をこなすことが上手な人。

やるべきことを迅速にこなし、価値創造に費やす時間を増やしたいですね。
優先順位を自分で決めるだけではなく、それをチーム全体と明確に共有することも重要だと思います。
目的を明確化しましょう、は完全同意。
特に人に何かをお願いしたい時には、目的の認識がずれると、微細なところで進め方が違う、最終的なアウトプットがずれる、と言うことが発生しやすい。

個人的にもう一つ大事だと思うことは、「終了定義を明確にする」と言うのはあるかなと思います。
「〜を調べる」みたいなタスクだと、何をしたらdoneになるのか不明瞭で、よくわからない状態でタスクが浮くことが多いので、「競合サービスの機能を洗い出してエクセルにまとめる」みたいな、終わったかどうかを明確にすると良いと思います。
最後にリンクのあるアンケート、「ほとんどできていない(Rarely)」が多くなってしまった。
仕事できるんだろうな、風なら。