新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
‪「PRは「パブリック・リレーションズ」の略語であるように、本来は企業や組織のメッセージを広めながら、社会的合意形成を目指す行いのことだ。‬

「世界で70億人を超える人が、多くの言語や文化をもち、その中でグローバルに生きる21世紀は、情報発信者と一般社会(パブリック)との良好な関わり(関係:リレーションズ)の構築が何より求められるのである。

こうした時代にあって、経済学、社会学、経営学、心理学、政治学など20を超える学問領域をカバーしているパブリック・リレーションズは、プロブレムソルバー(問題解決者)として必要とされるに違いない。人口・食糧問題・地球環境問題、民族紛争、デジタル・デバイドなど、これらの問題解決をとっても、インターメディター(仲介者)としてパブリック・リレーションズの実務家に課せられた責務である。

カンヌ・ライオンズをウオッチしていると、企業PRが"宣伝"をはるかに超えたものになり始めていることに気づく。こういった現代的な発想を持つキャンペーンがなかなか生まれないのは、日本の課題ではないだろうか」