新着Pick
38Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今回は台風と認めるべきかどうか、まさにボーダーライン上にあった台風でした。結果的に午前中に潮岬や中部空港で17m/sを超える風を観測しており、一応は台風という体裁は保った形となりました。また雨雲もそれなりにしっかりとまとまり、台風なのに何も起こらないということだけは回避できた格好です。
明日にかけては熱帯低気圧として長野県付近から関東地方北部を通過して太平洋に抜けていくことになりそうです。中心付近にややまとまった雨雲を持っており、明日にかけ多いところで200mm近い雨になるところもありそうですので念のための注意は必要となります。ただし風については問題となるほどにはならないと見ています。

今日気象庁の方に今回の台風についてお話を聞く機会がありましたが、1999年に神奈川県の玄倉川で「弱い熱帯低気圧」が接近して大雨となり、結果的に13人が死亡する水難事故があったことを連想し、熱帯低気圧ではなく台風として取り扱い、注意を呼びかける必要を感じていたということでした(この事件を契機に「弱い」熱帯低気圧とは言わなくなりました)。

この熱帯低気圧が抜けていったあとは、いよいよ東海や関東、東北南部でも梅雨明けとなりそうです。山や海でのレジャーの際には注意点がたくさんあります。気象情報もその一つですが、自然に対して謙虚にレジャーを楽しんでいただければと思います。
台風の予想進路からすると、今回特に注意しなければならないのは、台風の進行方向の右側の南東風〜南風の吹くエリアでしょう。台風の回転で南からの暖かい湿ったが本州に流入し、山岳地形を滑昇することで強い降水となります。

7月に入ってからのかなりの降水により、土壌水分が多いことも要注意のひとつです。土砂災害に万全の備えが必要ですしょう。
(オリジナル)東海地方に住んでおりますが、昨日19時頃から雨風が強くなっています。
今朝も雨、風共に強い状況です。
また、本日19時より隅田川花火大会が予定されています。
台風の影響で開催が心配されていますが、今の所予定通り開催予定とのこと。しかしながら、「今後の天候次第では、中止とさせていただく可能性も」あるようです。お出かけ予定の方はご注意下さいませ。
https://www.sumidagawa-hanabi.com/

ちなみに、隅田川花火大会では2年前より「専属の気象予報士が気象データを分析し、開催できるかどうかの判断に活用されて」いるそうです。
http://bit.ly/32SHVJ

(追記)現在7時ですが、雨風が一旦収まり蝉が鳴いております。

(追記2)「午前7時ごろ三重県南部に上陸した」とのこと。
http://bit.ly/2K4LB2M

(追記3)うちの地方の花火大会も先ほど市からの放送で、明日に延期になったと発表されました。
ずいぶん速度の遅い台風ですねー。

東京は、15時52分現在、晴天で暑いです。

本当に来るのでしょうか(^_^)
明日は久しぶりに風景写真を撮りに行けると思ったのに(;ω;)
晴れ男ですがこの雨雲を粉砕できる自信はないです。