新着Pick
157Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
新しいアルバムのタイトル「いつか、その日が来る日まで...」を聞いたとき、ドキッ!とした永ちゃんファンはワタシだけではないと思います。そうか、そうだよな。永ちゃんだって、マイクを置く日は来るんだよなー、と。

しかし、当の永ちゃんはそんな日までを「ワクワク」しているという。「矢沢永吉」を維持する努力を楽しんでいるようにも見える。現実を直視し、老いや衰えを素直に受け入れ、認め、その上で最大限のパフォーマンスを発揮すべく努力する。そしてその「努力」を楽しむ。

ワタシが永ちゃんのファンで、永ちゃんを見続けてきて、本当に良かったなと思うのは、まさにここです。「老いは怖くない」。今の自分が一番イイ、と自信を持って言える。言えるように、努力を惜しまないということです。

しかし、まさかNPで永ちゃんの「声」に遭えるなんて考えてもみなかった 笑 自分と永ちゃんの歴史を改めて紐解きながら、いろいろと考える良いお盆休みになりました。永ちゃんとNPに感謝ですね。大人のロックンロール・アンド・ロマンス!ヨロシク、ですよ。ありがとうございました。
【第7話】矢沢永吉さんの「イノベーターズ・ライフ」最終話です。「やっぱり大事なのは積み重ね」とスーパースター歴47年の永ちゃんが語ると説得力があります。

風邪を絶対に引かないように気をつけ、お腹も全く出ていなくてスラリとしていらっしゃる。最近はお酒も控えめだそう。

オーラの陰で、ものすごく地道な努力を継続してこられたのだろうなあと、短い取材と撮影の間にも想像できました。
最後の写真、観客が喚起している躍動感を感じるいい写真。
ミーハーから始まっても行きつく先は、ファンが楽しませる最高のショー。

コンサートがいいアーティストは、長く残る。と思う。
もう気軽に「ヨロシク」って言えません
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。