新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
数値としては先日の観測報道とほぼ一緒だが、中身は半導体や事務機押し(カメラも言及はあったが)だった報道に対して、やはりカメラが営業利益でー300億円(全体で590億円の下方修正)と一番大きかった。
下記のような修正内訳。

オフィス:売上1.77兆円・営業利益2040億円→売上1.75兆円・営業利益1924億円
イメージング:売上8890億円・営業利益940億円→売上8650億円・営業利益630億円
メディカル:売上4795億円・営業利益362億円→売上4690億円・営業利益348億円
産業機器:売上8155億円・営業利益283億円→売上7696億円・営業利益190億円
先日日経新聞が伝えていた通り、約4割の営業利益予想下方修正となりました。
【キヤノン、4割減益に下方修正】
https://newspicks.com/news/4062321
キヤノン株式会社(読みはキャノン、英語: Canon Inc.)は、カメラ、ビデオをはじめとする映像機器、プリンタ、複写機をはじめとする事務機器、デジタルマルチメディア機器や半導体露光装置(ステッパー)などを製造する大手電気機器メーカー。 ウィキペディア
時価総額
3.98 兆円

業績