新着Pick
192Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Uberに限らずですが、業態として1時間辺りの流通金額5,000円前後。そこからの手数料35%で考えると1,750円くらいが実際の売上。そして自社か業務委託かはありますが、配達員に1時間辺り1,000円強を支払っており、かつ今後更にそのコストが上昇する前提で考えるとマンパワー配送での収益化は人件費が高い国ではそもそも難しいです。その点からも、ドローンや自動配達ロボットの運用は必要だなと思います。
私の家は東京郊外.残念ながらUber Eatsのサービスエリア外です.都心は地上から,郊外は空からなどと棲み分けするようになるのでしょうか.そのうち,Uber Eats(を含め,Amazon Prime Nowなど)のサービスエリアかどうかで不動産価格が変わるようになるでしょうね.
点と点をテクノロジーをつかっていかに効率よく繋げるか、Uberのこういう考え方が本当に好き。
ドローンは過疎地では可能性たかいですよね

【日経クロストレンド連載企画/全文公開】第3回/“ドローン経済圏”は半径16km? 「未来の宅配」をビジネスモデル図解|阿蘓将也/Deep4Drive代表/自動運転の最新動向がわかるようになるノート @MasayaASO|note(ノート)https://note.mu/masayaaso/n/n86ec4df259ba
Uber Everythingという部署があるのですね。面白いです。
先日東京で子供さんを自転車で送迎しながらUberEatsのリュックを背負っていらっしゃる男性を見かけました。育休中でもできるなぁとか思ってました。
1時間あたり
・流通金額5,000円
・手数料1,750円(35%)
・配達人件費1,400円
・uber売上総利益350円(20%)