新着Pick
446Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
逆に言うと、シニアは社会保障だけではなく、選挙でも若者の足を引っ張ろうとしているということですね。
なるほどな結果。投票率の低さも重ねると、今回の結果の背景に何があったか仮説がいくつかたてられそう
これだけ隣の隣国が騒いだり無礼なことを連発すれば、外交問題について何も触れない野党に何も期待できないことは、若者はよく分かっているということでしょう。
若い世代はドライでロジカル。
過去のわけのわからないしがらみもない。
実績がすべてです。
今の野党の主張は、高齢者の耳に心地よいストーリーです。
では、若者たちの耳に心地よいストーリーを自民党が語っているわけではないでしょうが、少なくとも老人天国にはしないのでは?とは思いますよね、政権与党ですから、それなりに将来に責任があります。
景気が良くて、就職も「売り手市場」、しかも「働き方改革」の現状を変えたくないと思うのは当然でしょう。

女性問題で窮地に追い込まれたビル・クリントン元大統領も、好調な経済環境に救われ、

「経済が全てだよ、オバカさん」
という名言を口にしたそうな。

政治のおかげというより、外国人旅行者増加による恩恵の方が多いと思うのですが…。
結果が全てですから。
60代以上である民主系支持者は朝日新聞読者層とかぶるんですね。反安倍、反体制を好む人が多く、年金足りないのはけしからんし財源をどうするかなんて政府が考えろ、自分は文句を言うのが役割だという傾向があるなど共通点も多そうだし
「出口調査」の有効性や指標性は怪しい。充分大きな標本母数と標本のランダム性の確認が必要。
つまり、街頭アンケート調査のようなもので、個々の回答は、ウソでなくても、一般的な結論を導けるほど正確でもない。

こうした統計や社会調査の基本を無視すること以上に、多数決制の欠陥や限界を知らない、無邪気なコメントが多くて、眩暈がする。
アメリカでは昔は民主党が保守、共和党がリベラル(革新)だった。両党のスタンスが入れ替わったのは公民権運動のあたりと記憶している。

日本も保守、革新の入れ替えが起きているのか。保守とは古いやり方を守る考え。革新とは古きを新しきに置き換えてゆく考え。若者の方が高齢者より「保守」が多いとは、定義上不自然。

もっとも、日本では中絶、同性愛、移民といった分かりやすい保守・リベラル間の争点が薄いため、政治的思想よりも政権党としての信頼性で若者に自民が選ばれている感はあるが。
え?朝日ってネトウヨの高齢化とか言ってなかったかい(ハナホジ(*´σー`)

むしろ支持層を拡大できぬまま野党支持層の全共闘世代の左巻きマイマイが高齢化しとるんとちゃいますのん?
株式会社朝日新聞社(あさひしんぶんしゃ、英語: The Asahi Shimbun Company)は、全国紙『朝日新聞』を発行する日本の新聞社である。新聞以外に雑誌・書籍の出版や芸術作品の展示・公演、スポーツ大会の開催などの事業活動も行う。 ウィキペディア