新着Pick
14Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
10年ちょっとで発電容量ベースで市場は約40倍、一方で日本勢のシェアは約15分の1。
どういうタイミングで何に力を入れて競争をして、市場の伸びを得ていくのか。ソーラーも液晶も、日本が先行していたのに世界を取れなかった領域。
太陽光パネルの中国勢の台頭について上手にまとまった記事。ご参考まで。まあ品質うんぬんはあるものの、壊れたら次のものを売れ、という発想が根底にあったのでしょう。もちろん、その昔の日本も同じ発想で世界を席巻したわけですが。