新着Pick
927Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
つられていいね(「この人/投稿いいね多いから良いに間違いないからいいね押しとこ」)が無くなり、主観に重点置かれるので良いね!👍
人間って、ほんとうに競い合うのが好きな動物ですねー。

インスタの「いいね」の数なんて、自分のものも私は知りません。

そもそも「いいね」の数には、組織票がたくさん入っている場合があります。

TwitterでもNPでも一言コメントで膨大な数の「いいね」が付いているでしょう。
内容とは関係なく、その人の支持者や同じ組織の人たちがクリックしているのではないかと、私は考えています。

インスタのような一種の創造的作品の価値は、「いいね」の数では決まりません。
こうやってまた1つのサービスが緩やかに終焉に向かって行く。インスタが飽和状態を迎えると思ってた僕は次の一手を2年前から始めてます。
「今回の試験的措置により、『いいね!』が何個付いたかというプレッシャーが解消され、(ユーザーが)自分の好きな物事をシェアすることに集中できるよう願っている」。なるほど。UIを追求した結果の実験のようです。
若い人の自作の動画を見ていたら、「きょうはいいことがなかった。いいね!もひとつもつかなかった」と語る場面がありました。私のような年齢になると、いいね!の数で落ち込んだりはしませんが、若い世代は別の世界にいるとの思いを強くした覚えがあります。また、私のツイッターに対して、見ず知らずのユーザーから「あなたは発信力がなさすぎる。フォロワーの数に比べて、いいね!の数が少なすぎる」との指摘をもらい面食らったこともありました。
今回の実験の結果が楽しみです。ただ、フォロワーの数はわかるようにしておいてほしいと思います。

追伸*ただ、いいね!の数が見えなくなると、「これが今、インスタグラムで話題の‥」というニュースを伝えにくくなります。マスメディアとしは困りますね。
4月20日の下記記事の件がいよいよ試験的に実行されたのですね!
https://newspicks.com/news/3838225/

——
心理的な疲れによりじわじわとおそってきそうなユーザー離れを予見し、先手を打つ決断はすごいです。

いいね!が集まりそうな投稿に選りすぐって投稿数落ちたり、他人の投稿のいいね!数と比較して気持ちが落ちるからインスタ見なくなったり。
そんなユーザーの行動がどう変化するのかすごく興味深いです。
ユーザーさんたちの変化だけじゃなく、各企業さんが宣伝などでインスタグラマを起用する時にも変わりが出てくるんでしょうね。今までだとフォロワー数と一緒に「いいね!」の数、その比率を見て起用するインスタグラマの効果などを予想してましたが、「いいね!」が非表示されるとそこの部分で少し苦労するのかなと思います。
NewsPicks でもやってみたらどうか?
コメントの質が上がるかもしれない。
ライト層の利用頻度増に繋がったり、逆にヘビー層の利用頻度減に繋がったり。トータルとしてどのような結果になるのか気になりますね。
「いいね」が非表示になるテストが日本でも開始。結果がかなり気になる。SNSでは最近「いいね」を表示するかの議論が大きくなってきているので、なくすことでのプレッシャーの解放があるかは知りたいところ。
どうなるか注目 >インスタはプレッシャーを緩和するためとして日本などの主要市場で「いいね!」を非表示にする措置を試験的に開始した。
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
82.4 兆円

業績