新着Pick
14Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
米国・日本の株価パフォーマンスの乖離が直近さらに広がっている。S&P500が今年20%近く上げて最高値圏であるのに対し、日経平均はドル建てで10%強の上げに留まり1年前の水準も下回っている。円高に振れてる事踏まえてもリターンの格差は開いているという事
利下げ観測の強まりの後に悪い決算で調整の見通しは、市場関係者の間でも結構ありました。
後場に入って下げ幅は拡大。前日比350円超下落しています。ドル円は107.70円台で推移しています。