新着Pick
238Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
アメリカのTVセットがある家庭の50%は既にネットフリックスユーザーなのでいつかは伸びも鈍化することは予想できます。問題は海外(東南アジアなど)でどれだけ成長できるかですね。

フレンズという有名ドラマシリーズを$100mで1年間ライセンス契約したことが話題になっていましたが、高い権利料を払ってヒット作を提供するより、自分たちが100%コントロールできるオリジナルムービーの方が良いと戦略をシフトしてきた中で、オリジナルに興味がない層がもしかしたら離脱してるのかも?

オリジナルもあらゆるストリーミングプラットフォーム上で溢れていて、結局ゴッドファーザーとかマトリックスとかそういう不動の名作が良かったりしますね。
高成長を継続していた米動画配信サービス大手ネットフリックスが発表した2Qの契約者数は、市場予想を下回る伸びにとどまった。米国を含む主要市場での値上げが影響した可能性があるとの事。世界の有料契約者数は270万人増とアナリスト予想の505万人増を大幅に下回った。
コンセンサスを下回った主要因は、発行体の説明通り値上げなのか、それとも競合状況の変化なのか。
Netflixは決算で、サブスクリプション数が伸び悩んでいることが明らかになり、引け後に株価が一時10%程度下落。
ただ株価だけ眺めると、この1年間でGAFAやマイクロソフトと比較すると伸び悩んでいたのは事実ですね。
ネットフリックスがなぜ新規契約で伸び悩んでいるのか、こちらの記事「ネットフリックス正念場、人気コンテンツ守れるか」(https://jp.wsj.com/articles/SB11920969829594324849904585265821334258504?mod=article_inline)と併せて読むとわかりやすい。

ネットフリックスによって、オンライン配信サービスの可能性が広く知れ渡り、同時に、今までそれほど売れていなかったコンテンツもネットフリックスによって売れるなどした。その結果、コンテンツ保有企業側が、コンテンツの価値を認識し、独自配信や契約金交渉などを始めている。独自コンテンツの開発に多額の資金を投入しているが、それだけでは魅力を維持するのは困難だろう。これは、ネットフリックスの足元を大きく揺るがす危機だと思われる。
つまり、ネットフリックスは、様々なコンテンツ保有企業にとっては、コンテンツ価値のフィージビリティ・スタディを行っていたことを意味する。
先日のMasters of Scaleの記事(https://newspicks.com/news/3869808/body/?ref=user_2077468)において、CEOのリード・ヘイスティングスは、グーグルの20%ルールのような事業開発に否定的な見解を示していた。もちろん、今のビジネスを作るまでの過程では、そうした取り組みはあまり有効ではないだろう。
しかし、これからこうした形でビジネスの足元を揺るがされている状況で、果たしてそれで大丈夫だろうか。
既存のビジネスモデルを打ち破ったネットフリックスが、この苦境にどのように対応し、イノベーションを興して打破するか、極めて興味深く見守りたい。
グローバルでの課金加入者数は1.52億人(前年同期比+21.9%)なので全然悪くない。値上がりの影響もあってか米国で初の課金加入者が減少(10万人)したのがサプライズ。ただストレンジャー・シングスの新シーズンが絶好調なので次は巻き返すと思う。結局ここでしか観れないコンテンツがキモ
米国のユーザーが減少に転じたのが株式市場の一番のサプライズだったのでは。(30万人以上の増加予想が10万人減)
今後、Disney+など他社の攻勢も強まるので、正念場が続きそうです。
昨年末に予想されていたシナリオ「値上げによりアメリカのユーザー成長が鈍化もしくは減少するが海外が伸びてトータルでは増加を続ける」この少し悪い方向に触れています。ただし、予想の範囲内。ここから次のプラン発動するでしょう
ひと通り観たら、やはり高いので一旦解約していると、アメリカの友人が言っていました。
契約者数の推移も、新規契約、契約終了、再契約と、純増だけで見るのではなく、グロスでの動向に関心があります。
第1四半期が大きく伸びた中での値上げで、いろいろ反動が出たのでしょうけど、第3四半期は独立記念日に配信したStranger Things3、そしてシーズン7にしてファイナルシーズンとなる大人気シリーズOrange Is the New Blackの配信も控えており、再度爆上げするんじゃないでしょうか。
米国のユーザー数が減少というのはNetflixの成長について転換点の示唆か。DisneyのHuluの完全子会社化など含めて競争は激化している。
ネットフリックス(英語: Netflix, Inc.、ナスダック: NFLX)は、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社。 ウィキペディア
時価総額
13.9 兆円

業績