新着Pick
253Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Google Google+、Amazon Spark、Apple Ping。
GAFAと呼ばれる企業は全てSNSに参入するも、成功したのは元々がSNSだったFacebookのみ。
プラットフォームとして圧倒的でも、後付けで始めるのは難しいのでしょうか。SNSは。
ハイパーローカルのメディアがアメリカに次々と誕生したのは10年ほど前だったと記憶しています。一時は数千ものメディアができたと言われ、私もその可能性に期待していましたが、今はそのほとんどが撤退したようです。ハイパーローカルのSNS、狙いはいいとは思いますが、成否は見通せません。フェイスブックやLINEの機能で十分カバーできる領域だとも思います。SNSを普及させるのは一にも二にもセンスです。グーグルプラスは、フェイスブックを意識しすぎてか、「いいね」ではなく「➕」にした時に敗北は決まっていたように思えます。
Googleローカルガイドがこれに変わっていくのかな。
(ちなみに私、Googleローカルガイドはレベル7です)
ローカル特化型ということで、非常に面白そうではあるものの、SNSである必要性が問われるサービスでもありますね。
 
日本だと、そもそも村社会が強いので難しそうなのが正直なところです。
近所づきあいは、難しいですよね。
疎遠なのは、よそ者や不審者が入ってくる危険が増すし、あまりにも深いのも困りもんです。
適度な関係の深さが良いんですが、その絶妙さが、ハイパーローカルSNSで実現できるのか、そのやり方をウオッチしたいと思います。
自分だけのニッチなコミュニティ作りに役立つか使ってみたいです。マーケティングリサーチにも使える可能性ありか。