新着Pick
311Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
リブラのスキームは非常によく考えられていて感心する反面、最初の狼煙としては派手に上げすぎた感もあります。例えば、ファーストローンチはドル建てのステーブルコインに留めておいて、徐々に裏付け資産を多様化していき、既存の金融との紐付けを曖昧にしていくこともできたのではないでしょうか?

GAFAが国を超えた存在になるのではないか?という漠然とした脅威は常々議論されていることであり、GoogleやFBは欧州でも米国でも何度もその猜疑心と戦かってきました。

特にFBはプライバシーの観点でその猜疑心の強さを痛感したはずですが、各国政府、金融機関の資本主義の本丸たる通貨発行権に関するアレルギーの強さは流石のFBの想像をも超えていたということでしょうか?

最も、この程度の騒動は想定の範囲内なのだと思います。

デビッド・マーカス氏の「米国が行動しなければ他国に管理されたデジタル通貨が間もなくできる」という発言か真意だと思っており、この程度のことは見越して、スイスに本拠を置いたのでしょうから、今後の綱引きが楽しみです。
ほぼ想定通りの内容でしょう。当局が懸念している、法定通貨との競合、マネロン対策、顧客情報保護、などについて弁明し、承認されるまでは発行しないとのこと。
かつ、米国で出来なければ他国で行われるだろう、との「脅し」も入っています。具体的にどのようにこれらの対策を行うのか、公聴会の本番での質疑が待たれます。

なお、ビットコイン他の暗号資産の価格は、日本時間の深夜以降持ち直しています。
他にやられてコントロール出来なくなるより、リブラにやらせて(これは超大企業連合でもあるので)コントロールを確保する方が賢明、と、早晩、体制側はなびき始めるだろう。
政治家や当局幹部からの発言が続くFBリブラについてデビッド・マーカス氏が議会証言を実施。
政府、議会、行政と対立する気はまったくなく、要望にはしっかり応えていく、という姿勢を示しました。
当面の懸念はマネロンだと思いますので、そのあたりの規制をどのように遵守していくのか、当局はどこになるのか、などといったことを今後議論する必要があります。

なお、ムニューシン財務長官も本日意見を表明。

フェイスブックの仮想通貨、資金洗浄の予防措置必要=米財務長官
https://newspicks.com/news/4055640
マーカス氏は自分の技術に相当な自信があるのだろう。しかし世界の通貨政策ではシロウト同然。通貨の核爆弾を誇っているようにも思えます。
模範解答だけど、歴史から見るとグローバル企業と国家の力関係が大きく変化する転換点になるのかもしれないなという目で見てます
ちなみに、恐らく規制当局によるルールはほぼクリアできると思いますけど、既存の金融機関の存在が確実に危うくなるのは事実
レガシーをどうするのか?という問題は解決されないまま社会実装が進んでいくと思います
↓ この部分は結構重要。
「フェイスブックがこの取り組みを米国で始めることを誇りに思う。デジタル通貨や決済分野でのイノベーションを米国が主導しなければ他国が主導するだろう。米国が行動しなければ他国に管理されたデジタル通貨が間もなくできる」と語った。

ただし、リブラのように多くの企業を巻き込める力のある企業は、
日本、英国、EUにはいないかもしれない。

日本であれば、LINEさんが候補だが?

中国企業は開発力はあるかもしれないが、アメリカ企業が協力しない。

意外にエストニアのような小国が手をあげるかもしれない?

「「フェイスブックがこの取り組みを米国で始めることを誇りに思う。デジタル通貨や決済分野でのイノベーションを米国が主導しなければ他国が主導するだろう。米国が行動しなければ他国に管理されたデジタル通貨が間もなくできる」

なお、以下に、リブラに構想段階で協力を表明した企業の一覧があります。
https://dappsmarket.net/other/libr-facebook-overview/
この幹部発言は当たり前の内容だが、既に事は、米国はじめ各国政府機関によるリブラ潰しの段階に入っています。
大統領、FRB、財務省、こぞって懸念ないしは反対を表明、米国よりデータプラットフォーマー対峙色が強い欧州でも勇ましい声が続々上がっている。
これは疑いようがない事実。潰すデメリットが大きすぎる >マーカス氏は「デジタル通貨や決済分野でのイノベーションを米国が主導しなければ他国が主導するだろう。米国が行動しなければ他国に管理されたデジタル通貨が間もなくできる」と語った。
ジュネーブに本部を置くあたりが国家への挑戦に見えてしまいます。この辺りは脅しにも聞こえます
"米国が行動しなければ他国に管理されたデジタル通貨が間もなくできる"
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
55.9 兆円

業績