新着Pick
335Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
たとえ有り得べしと思うことであってさえ、この方がおっしゃると素直に聞けない、悪意と虚偽と敵意を感じてしまう、といった心理が働くところまで行ってしまったとしたら、互いのために不幸なことですね・・・ (@@;
思い過ごしかもしれないけれど、そんな雰囲気をなんとなく最近の我が国に感じないでもありません。そういった心理が我が国に特有のことなのか、米国その他、韓国を取り巻く国々を含めてそうなのか。いずれにしても、我が国の立場を総力挙げてきちんと世界と国民に向け発信し、諸外国に勝手な思い込みをさせず国民を動揺させず、冷静沈着かつ戦略的に行動することが、政治的にも経済的にも重要な局面に差し掛かっていることだけは間違いなさそうな気がします (;一_一)ウーン
半導体はデリケートで、たとえ数値上の性能や特性が全く同一でも個別の製品との相性が異なり、簡単には他の部品との取り替えが利かない。韓国が国産化しても、あるいは中国やアメリカから輸入しても、長期的にはともかく、短期的な影響は避けられないだろう。ただし、輸出規制が日本にメリットがあるとも思えない。日韓両方が共に損をする危険性が心配される。
韓国が技術の国産化をすべての分野でやる事は不可能。技術開発には時間がかかる。日本やヨーロッパの企業との協力なしには韓国の半導体やその他のIT関係の産業の発展はあり得ない。韓国の生産が少なくなると確かに日、中、米の企業にとっても問題があるのは確かだ。この際韓国の国民も日本との共存なしには雇用と生活の向上には繋がらないことを認識し、文政権がイデオロギーと非現実的な南北統一の夢ばかり追う事にブレーキを掛けて貰いたい。日韓の対立を煽っても自分たちの首を絞める事になる。日本もそろそろ解決戦略を立てて具体策を準備しておいた方が良い。今回のことで韓国に十分なimpactを与える事になるだろう。
韓国経済研究院の試算では、今回の措置で韓国のGDPは2.2%減るようですが、日本は0.04%しか減らないようです。
このニュース、昨日出ましたね。
あまりにも呆れてコメントをする気すらなれなかったという…

よく分からない専門的な分野なはずなのに、相手国を蔑んだり、脅迫じみた言葉を連ねるところは、北朝鮮の物言いのようです。

外交は常にお互いに妥協を見いだすものです。
日本に対して、一方的に強気に出るスタンスの果てがどうなるのか?韓国の人達は、少し冷静になって考えるべきかと思います。
文大統領は今回の件で最大の打撃を受けるサムスンなどの韓国大企業を普段から敵視している、という点もややこしいですね。
今回の優遇措置の撤回で、日本にも一定の影響はある。対象物の輸出は許可プロセスが都度必要だし、今はまだ許可が出てないと思われる。
影響があるのが当たり前で、言ってることはそうだろうと思う。ただ、影響がより大きいのは韓国(永濱さんのコメントご参照いただきたい、有難うございます!)で、だからこういう措置に出ている。
とはいえ、生産が止まり十分なメモリが供給されなければ、最終製品が十分作れず、電子部品全体の供給過剰になる。日本にとって一番悪いシナリオだが、レジストがEUVに限定されてたりといった点や、個別の輸出という観点ではSamsungやHynixは製造に必要という点で在庫管理の証明含めてちゃんとやってくるだろう。横流しが真実としても、Samsungとかは米国の制裁基準に引っかかるリスクなどを考えるとあまりにリスクが高くやっていないと思う。それが先端半導体レベルの高純度品が横流しされてたという点について自分が懐疑的な理由。であれば電子部品需給が崩れるところまで行くのはレアシナリオだろう。

そして韓国にとっては、止められると甚大な影響が出ることを痛感せざるを得ない事態となってる。その意味では、現状を維持しようが戻そうが、国産化は以前より進めざるを得ない。
ただ、そんなに簡単にできるわけではないし、今回の対象物以外にも例えば半導体製造装置など他にも山ほどクリティカルかつ日本がシェアを握ってる製品がある。
貿易は相互に利益があるから行うという性質のものですから、制限をかければお互いに不利益があるという見方はできるでしょうけど、日本経済の規模を考えれば、韓国への半導体絡みの輸出を止めたくらいでは、打撃はありませんよ。韓国政府の経済音痴ぶりが明らかになっただけだと感じます。
「結局は日本経済に大きな被害が及ぶことを警告しておく」「両国関係発展の歴史に逆行する」「韓日経済協力の枠組みを破壊するものだ」との文大統領の言葉の激しさに驚いた。これほど文政権が日韓経済協力の枠組みを大事にしていることを知って、さらに驚いた。
日本が何もしないと、本当に思っていたのでしょうね。
そして、今までは何があっても日本は韓国に輸出規制などはしませんでした。
輸出規制をしてお互いに良いことはありません。
しかし、正常な国際関係を築くには緊張感が必要です。
日本も理不尽なことをされたらちゃんと対処するとシグナルを流す必要があったので、良かったと思います。
あとは落としどころをどう探すかですが、文大統領の言動を見ていると難しそうですね。