新着Pick
76Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
JR西日本が、日本旅行を連結子会社化して久しいですね。
JR東日本の場合は、旅行代理店業としての法人顧客や団体顧客の基盤が薄いこと、JR東日本営業エリア外での他社との差別化ができなかったことが、根本的な原因のような気がします。
個人の手配旅行は、既にインターネットが主流となっていますが、スマートフォンやパソコンを使わない人々が、旅行を高頻度でするとは考えにくく、そういった方々向けには「顧客接点型拠点」で十分フォローできると踏んだのでしょう。
まぁ駅の改札横とかのいいスペースを今の状況でおいておく理由はないですよね。ネットで販売チャネルは多数あるわけで、インフラ企業としては新幹線パック旅行とかは航空会社見習ってやってもっと柔軟に出して欲しい
ネット時代は、コミュニケーションを変え、課金ポイントを変える。
家電量販店が対面販売で売れなくなるのも、JTBが無料相談お断りで有料化するのも、ネット販売が最も便利で最安値という構造変化がもたらしています。
びゅうプラザも同じですね。相談型は有料会員制か時間課金にしないと割が合いません。
無くなったら困ると思ったが、よく考えてみればここ数年びゅうプラザに行ってない。昔は出張パックを使うのに足しげく通っていた。今はEX予約とじゃらんのコンビだ。今は宿泊料金が全体的に高騰していてパック料金といえどそれほど安く感じない。
東日本旅客鉄道株式会社(ひがしにほんりょかくてつどう、英語: East Japan Railway Company)は、1987年4月1日に、日本国有鉄道(国鉄)から鉄道事業を引き継いだ旅客鉄道会社の一つ。通称はJR東日本(ジェイアールひがしにほん)、英語略称はJR East。切符の地紋には「E」と記されている。 ウィキペディア
時価総額
3.73 兆円

業績