新着Pick
291Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本の住宅価格の高さは世界的に有名です。

建築基準法のための申請書類が多かったり、業界の構造があるとのこと。

昔聞いた話なので不正確ですが、同じような家屋がオーストラリアなら半値以下でできるそうです。

アマゾンのこの建物。
小屋と住居で法規制が大きく異なってくる日本では、導入されないでしょうねえ。
Amazonで家を作るキットが買える、すごい時代になりましたね。
物置を作るような感覚なんだろうなぁという印象を僕は持ちました。
日本での展開は未知数でしょうが、図工や技術家庭科の成績がひどかった僕をも、作ってみたいと思わせるほど、魅力ある商品のように感じます。
いい!
しかし流石に水回り(キッチン風呂トイレ)はない。
家というより別棟の部屋という印象。
土地が余っている人向け。

ツリーハウス版ができたらいいなぁ。
ターゲットはミニマリストでなく土地ある人の簡易な小屋的な発想かな?とも思いましたが、数年前には否定されそうなラインナップも今や違和感なく受け入れられるのが凄いですね。
2人で2日間、200万円で作れちゃうタイニーハウス!水回り、ガスなどが無いのが残念だけど、平日はオフサイトミーティング、休日は庭先でケータリング、BBQ等でパーティー利用でスペースマーケットいけますね!先行投資が格安なので、冗談抜きで登録が出て来そう。空き地などがある方、是非!
最近、コンテナハウスのアカウントをインスタでフォローして眺めてます。憧れる。
これもまとまりありますが、コストコのでっかい倉庫の上位互換程度。結局、ガス電気水道の職人さん必要ですね。
発展途上国にもこういう家があるといいですね。
私はフィリピンのセブ島にいますが、あったらほしいです。
安いのもいいですが2日でできるのはもっとすごいです。
人件費別の資材だけでこの価格。

全然安くはない。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構える多国籍テクノロジー企業、並びに同社が運営するECサイトの名称である。 ウィキペディア
時価総額
166 兆円

業績