新着Pick
63Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
7月12日、経済産業省での5時間以上にわたる説明で、日本側の対応は区切りがついた。日本国内の安全保障貿易管理政策の問題だから、これ以上の日本の対応はない。あとは韓国政府が自国企業のための救済策を検討する段階にはいる。日本企業から入らなくなるモノをロシア、中国からの輸入が可能かどうか、代替が可能かどうかについて韓国内で検討しているだろう。報道にちらほら出てきている。そのときは米韓同盟の問題になるのだが、韓国の有識者、メディアはこのことに気づいていないようだ。日本国内の安全保障貿易管理の問題を、安倍政権の報復ととらえてしまい先が見えなくなってしまったのだろう。
米国としては日韓の問題について積極的には仲介はせず、あくまでも両国の対話による解決を促すとのこと。

ちなみに韓国は対北朝鮮制裁違反について、「日韓両国が共に国際機関に調査を依頼することを日本政府に提案した」と発表しています。
【韓国、国際機関調査を日本に提案 制裁違反疑惑で】
https://newspicks.com/news/4048806
韓国は、まず日本からの輸入品の再輸出先の疑惑につき、説明責任を果たすことだ。まずは、そこからだろう。
韓国が違法に輸出している国はロシア、インドネシア、中国、マレーシア、イランなど北朝鮮だけではない

【 大量破壊兵器に転用可能な戦略物資、韓国からの違法輸出が急増 】
https://newspicks.com/news/4043392?ref=user_358617

韓国政府のでたらめぶりに韓国国内ですら批判が起こっている

【 輸出優遇除外:戦略物資管理も弁明もでたらめな韓国産業部 】
https://newspicks.com/news/4047639?ref=user_358617

韓国政府は当てにならないと言う事でサムスンは来日して直接交渉

【 サムスンのイ・ジェヨン副会長が緊急来日 】
https://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2019/07/post-12507.php
当然です。